仙台市若林区 ジープ SRT エンジン 異音 修理 仙台市 グラベルオートサービス

画像

  • HOME
  • 修理
  • ジープ SRT エンジン 異音 修理 仙台市

ジープ SRT エンジン 異音 修理 仙台市

 グランドチェロキーSRT HEMIエンジン その1

いきなりの画像ですがエンジン内部異音&チェックエンジンランプ点灯での入庫です。
ここまで分解しないと不具合部品が特定出来ません…長い道のりになります。
エンジンブロックがオレンジ色! そうです『HEMI』エンジンの証です! プリムス時代からのカラーリングだと思います。 HEMIの由来はヘッドの燃焼室の形状が.....気になる方はウキペディアで!

 グランドチェロキーSRT HEMIエンジン その2

3番シリンダーのリフターが完全に削れてしまっていました...。
もちろんカムシャフト側もご覧の通り 削れカスがどのくらい影響するか各部分解、清掃、点検します。

 グランドチェロキーSRT HEMIエンジン その3

点検しながらピストン&ヘッド周りの固着したカーボン汚れをひたすら綺麗に仕上げて行きます。
溶剤とかでは限界が有る様で、修行の様な作業が続きます。
後は規定値通りに組み上げしていくだけなのですが、エンジン始動の時は何回やってもドキドキします。 無事慣らし運転も終わりオーナー様の元へ
ご依頼ありがとうございました。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
022-287-6310
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!